Kicku's Blog
Sorry, This Page is Japanese Only !
スポンサーサイト  --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バージョンの違う IE を共存させる  2006/06/24
 この記事の情報は古くなっています。最新版については次の記事をご覧ください。

【古いバージョンのブラウザ】



以下、古い情報


 Internet Explorer は、バージョンによって動作が異なります。そのため、ホームページを作成して動作確認を行う場合は様々なバージョンの IE で動作確認を行うことが望ましいと言えます。しかし、通常の手段では異なるバージョンの IE を共存させることができません。

 そこで、無理矢理にバージョンの違う IE を共存させる方法がありますので、紹介します。


■ 古いバージョンの Internet Explorer

 海外のサイトで、過去のバージョンの IE をスタンドアローンで起動できる状態で配布しているサイトがあります。

 Browsers - Multiple Explorers
 http://www.quirksmode.org/browsers/multipleie.html

 配布されているバージョンは 3.0、4.0、5.01、5.5sp2 の4種類です。ダウンロードした zip ファイルを解凍して、iexplore.exe から起動できます。

 通常は共存できない IE を無理矢理共存させるわけですから、当然、完全な形では動作しません。例えば、5.x でメニューバーからお気に入りを表示しようとするとクラッシュして強制終了されます。

 IE 3.0 は、デフォルトの状態では日本語のサイトは文字化けして表示できませんが、デフォルトのフォントを日本語フォントに変更することで表示できるようになります。

■ Internet Explorer 以外のブラウザ

 IE 以外のブラウザは、別々のフォルダにインストールすることで簡単に共存させることができます。

 Netscape 公式サイトのアーカイブ
 http://archive.netscape.com/releases
 古いバージョンの Opera
 http://arc.opera.com/pub/opera/win/
 Mozilla Firefox (旧Firebird)
 http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/releases/

テーマ:HP作成お役立ち♪ - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kicku.blog44.fc2.com/tb.php/16-5340bdb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。