Kicku's Blog
Sorry, This Page is Japanese Only !
スポンサーサイト  --/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Opera8.54@USB の日本語化  2006/01/09
 この記事は、英語版の Opera@USB を日本語化する手順を説明するためのものでしたが、現在では、Opera@USB は日本語版もダウンロードできます。

 http://www.opera-usb.com/operausbas.htm

 尚、この記事は Opera8.54 についての説明です。 最新版については次の記事をご覧ください。
【Opera10.5@USBの日本語化】


検索エンジンの設定
 この記事を書いている2006年5月25日の時点では、Opera@USBで使用する検索エンジンの設定がドイツ語に設定されています。検索エンジンの設定を変更するには、「profile」フォルダの「search.ini」を書き換えてください。


フォントの設定
 「ツール」→「設定」→「ウェブページ」から、フォントの設定を変更できます。 Internet Explorer 等と同じにしたい場合は、「通常のフォント」を「MS Pゴシック」に、「等幅フォント」を「MS ゴシック」に設定してください。


カスタマイズ
 その他のカスタマイズについては次の記事をご覧ください。

 【Opera のカスタマイズ】


その他のソフト
 同じようなソフトに、 Opera Portable というのがあります。




以下、古い情報

 USBメモリ上から起動することができるブラウザ『Opera8.52@USB』のインストール方法を解説します。2006年2月17日現在、Opera@USB の日本語版は提供されていないので日本語化の方法についても説明します。

1) まず、下記のアドレスから Opera@USB の英語版をダウンロードします。

 http://www.opera-usb.com/operausben.htm

 「complete download Opera 8.52 for USB」と書かれている場所をクリックし、任意の場所にダウンロードします。ダウンロードしたファイルは zip 形式で圧縮されているので、Lhasa などの解凍ソフトを使って展開します。

 展開されたフォルダはUSBメモリなどに移動させます。

2) 起動するときは、「opera-usb.bat」をダブルクリックします。

 「Opera.exe」からの起動ではありませんので注意。

3) 次に、Opera@USB を日本語化します。

 下記のアドレスのから、「Japanese」の「8.52」をダウンロードします。
 http://www.opera.com/download/languagefiles/

 この時、右クリックから「対象をファイルに保存(A)...」(Opera の場合は「リンク先を保存(S )...」)でダウンロードしてください。普通に左クリックしてもダウンロードはできません。

 また、保存する際、「ファイルの種類(T):」が「テキスト ドキュメント」になっている場合は、「すべてのファイル」に変更しないと拡張子を「.txt」で保存してしまいます。

 最後に、ダウンロードした「ouw852_ja.lng」の名前を「english.lng」に変更して、Opera@USB のフォルダ内にある「english.lng」と交換します。

 もう一度 Opera@USB を起動すると日本語化されているはずです。

 言語設定は、この他に、「Tools」→「Preference...」から変更する方法もあります。でも、そのやり方だと言語ファイルの位置を相対パスではなく絶対パスで記憶してしまうみたいなので、場所を移動させたりリムーバブルディスクに割り当てられたドライブ名が違ったときに言語ファイルの位置を見失ってしまいます。

4) 標準で使用する言語を日本語に設定します。

 「ツール(E)」→「設定(J)...」で設定ダイアログを開き、「一般設定」の一番下にある「言語」の部分で「日本語 [ja]」を選択します。

 この設定を行うと、ブラウザが日本語をメインで使用するようになり、例えばアドレスバーの右上にある Google 検索窓で検索した時に、日本語版の Google を使用するようになります。

 ついでに、「ウェブページ」の「通常のフォント」を「MS Pゴシック」あたりに変更しておきましょう。



参考URL
□ Shishimushi - Opera@USB
http://kawatarou.info/note/opera/usbopera_rewrite.htm
□ 英語版を日本語で使う - Opera-PukiWikiPlus!
http://www.opera-wiki.com/index.php? ...
□ FAQ/5.カスタマイズ - Opera-PukiWikiPlus!
http://www.opera-wiki.com/index.php? ...

テーマ:Opera - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://kicku.blog44.fc2.com/tb.php/3-3cea40fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。